気まぐれに東塾長か答えるコーナー

インデックス > 連載漫画の感想に対する回答(5)

連載漫画の感想に対する回答

連載漫画「上等だぁ!〜空道前夜〜」第1話の感想コメント

発信人面白くないという感は特にはありませんでした。まだ第一話ですし布石的な要素もまだまだ用意しなければならないことを考えると『漫画』的には満足いく作品でした。これから第一回北斗旗?やそれを支えてきた伝説の選手の生き生きとした戦いざまや私生活(笑)を見れるかと思うとつぎの更新が待ち遠しくさえ思われます。ただあえて言えば、第一話内での他団体での戦うシーンや詳細な結果、またそれらに付随する出来事・事件といったところでの詳細な描写がなかったのがちょっと気がかりでした。
正直言いましてこの漫画の読者は大道塾創設期をほとんど知らない人も数多くいますし、その時代を知りたいと思う人も多くいると思われます。何事にもタブーというものはあるともいますが、できるだけ多くの真実をさらけ出してくれる懐の深い団体、漫画であることを願っています。

RE:

塾長空道の[空]の意味する所の一つである[何事にも囚われない]という考え、又、同じく大道塾の淵源である「大道無門」の「大きな道に門はない」の双方は、言わるゆる「Open Mind](偏見のない心、虚心坦懐)を意味しており、我々は何事にも極力、タブーはなく対応している積りですが、他の第3者または団体に対しては相手の立場もある事で、暴露記事にならない程度の、徒な誤解を招かないような配慮というものはあって然るべきだと思いますので・・・・(それ以上を知りたい場合は内輪話が聞ける範囲にまで来て貰うしかありません 笑)。 (掲載日2010.5.26)

インデックス > 連載漫画の感想に対する回答(5)

本サイトに掲載の記事・写真等の無断転載を禁止します。
Copyright(C) KUDO ALL JAPAN FEDERETION DAIDOJUKU. all rights reserved.

close