気まぐれに東塾長か答えるコーナー

インデックス

投稿コメント

発信人空道を続けているものです。ふと思ったのですが、地方の交流戦で、県別で、先鋒、次鋒のようなかたちで団体戦ができると面白いなと思いました。押忍!!

RE:

塾長ご提案有り難うございました。今までも団体戦の話は出てましたが、「ある程度支部間の力が拮抗しないと」という懸念で見送られてきましたが、最近は様々な支部や道場から上位選手が出てくるようになったので、検討する時が来たかとは思っていました。しかし組技系ならダメージの蓄積がないので両方に出ることもできますが、同じ大会で打撃系の個人戦に出る選手が団体戦に出るというのは難しいと思います。かと言って団体戦だけの全国大会をするのも本部の事務量として無理ですので(※)近々、階級が多く出場選手も多い体力別で、個人戦の戦績を点数化して(1位は4点、2位は3点という感じ)その合計で団体の順位を決める事を考えていました。しかし、地区大会でなら、主催を各支部持ち回りですればいいので、団体戦だけの試合もあり得るかもしれませんね。運営委委員会に諮ってみます。(掲載日2011.9.5)
※総本部は春の体力別、秋の無差別、全国5地区での春秋の地区予選の大半、5地区での合宿、5地区での年数回の審査会などなどを主催、主管しています。


この文章についての感想をご記入ください。なお、記入いただいたコメントはこのサイト上で匿名にて公開する場合があります。

インデックス 

本サイトに掲載の記事・写真等の無断転載を禁止します。
Copyright(C) KUDO ALL JAPAN FEDERETION DAIDOJUKU. all rights reserved.

close